オリジナルtシャツの相談が簡単【コストを削減して作る】

記事一覧

思いをこめて作ろう

Tシャツ

みんなでおそろいの一枚

運動会や文化祭は皆でまとまって盛り上がれるイベントのひとつです。名前やクラス名をプリントしたクラスTシャツがあると一層盛り上がりますし、みんなの団結力も高まるのではないでしょうか。クラスTシャツの作り方はとても簡単で、プリントサービスや印刷会社のサービスを利用すれば1日もかからずに作れてしまいます。今は大手衣類メーカーなどがWeb上でオリジナルTシャツを作れるサービスを展開しているため、これらを利用するのも良いでしょう。基本的には文字やイラストのプリントが中心で、自分達でデザインしたロゴや絵、撮影した写真を利用するとよりオリジナリティが感じられます。自分達でデザインするケースと、打ち合わせなどをしてデザインを決める方法がありますが、ある程度パソコンが使えるのであれば前者のほうが便利かもしれません。パソコンが使えなくても、クラスTシャツなどオリジナルTシャツをデザインできるスマホアプリもリリースされているため、これらを活用するのもおすすめです。Tシャツの素材や色、枚数を決めればあとはクラスTシャツが到着するのを待つだけで、注文してから2週間〜1ヶ月前後で到着するでしょう。ただし、運動会や文化祭シーズンは注文が込み合って、到着までに時間がかかることもあるようです。スケジュールに余裕を持って注文することをお勧めしますが、どうしても間に合わない場合には追加料金を払って特急便やお急ぎ便のような、納期が早まるサービスを使うのも良いかもしれません。